直毛さんにオススメの髪型をご紹介!

髪質のお悩み

真っ直ぐすぎてアレンジも上手くいかないし、なんとなくあか抜けないし、直毛にはこういう髪型がいいよ!っていうのが知りたい!髪さま〜髪さま〜!

呼ばれりゃすぐに飛んでくる、髪のことならお任せあれ、どうも、髪さまじゃ。

ほんとすぐ飛んでくるよね。早速なんだけど、直毛に合う髪型について聞きたいから色々教えてよ!

髪さまじゃからな。お安い御用じゃ!

くせっ毛さんにはわからない!直毛ならではのお困りポイント

この投稿をInstagramで見る

guest cut まるっとショートボブ✂︎ 骨格、髪質にあわせてカットの構造を変えて。 前上がりのボブ。乾かすだけで可愛くお洒落に。 ワイドな前髪に馴染む顔まわりのカットを。 原宿でカットしているフリーランス美容師です。 * * 初めての方でインスタをみてご予約いただいた方は初回20%offさせて頂いています。 cut ¥6,500 → ¥5,200 cut color ¥13,500〜 → ¥10,800〜 cut perm ¥13,500〜 → ¥10,800〜 w color(ケアトリートメント込み) ¥18,000〜 → ¥14,400〜 (+tax) 学割始めました☺︎ 大学生・専門学生 -10%off 高校生 -20%off LINE・DMにてご連絡ください♪ 宜しくお願いします☺︎ #tetsuyayumoto#フリーランス#ウルフの人#前髪の人 #お洒落な人#お洒落な髪型#モデル#モードヘア#スクエアバング#ワイドバング#フルバング#ショートヘア#前上がりボブ#ヘアスタイル#ヘアメイク#前髪カット#マッシュ#ウルフ#ウルフカット#多色染め#ハイライト#ロングヘア#前髪#ラウンドバング#レイヤーカット#デザインカラー#美容師#原宿#表参道#

湯本 哲也 〜 ウルフとパーマと前髪と 〜さん(@yumoto_tetsuya)がシェアした投稿 –

・サラサラすぎてヘアアイロンで巻いてもすぐにカールがとれてストレートに戻っちゃう!
・パーマをかけても「え?パーマかけた?」と思うくらいすぐにとれてしまう。
・サラサラすぎてアレンジが難しい!
・ピンで留めてもサラサラゆえにピンが役目を果たさない。
・スタイリングがあっという間に無効化される。
・肩につくくらいの長さだと髪がシャキシャキしていて肩に刺さる。
・無造作ヘアに憧れるけどすぐストンとする。

はい、これです。もうね、直毛いいなぁ〜って言ってくる人に言ってやりたい。くせっ毛はアレンジするとオシャレ感あって可愛いけど、直毛はただくくったって全然お洒落にならなくて謎に真面目感出ちゃうし、おろしてても素朴な真面目感が拭えないし、シャキシャキしててこれはこれで扱いにくいんじゃー!!ってね、思うよね。

おぉ…直毛は直毛で悩ましいということがヒシヒシと伝わってくるのう。とはいえ、直毛を上手く手懐ければお洒落ヘアになるぞ。シャープでかっこよくも、丸みを作って可愛くも、サラサラで透明感のある感じにも自由自在も夢じゃないのじゃ。

直毛で気をつけるポイントは?

この投稿をInstagramで見る

guest cut ショートはディテールにこだわりを。 前髪からもみあげまでの繋がり方、重さ、シルエットの形、見せる印象。 ✂︎✂︎✂︎ 原宿でカットしているフリーランス美容師です。 * * * 初めての方でインスタをみてご予約いただいた方は初回20%offさせて頂いています。 cut ¥6,500 → ¥5,200 cut color ¥13,500〜 → ¥10,800〜 cut perm ¥13,500〜 → ¥10,800〜 w color(ケアトリートメント込み) ¥18,000〜 → ¥14,400〜 (+tax) 学割始めました☺︎ 大学生・専門学生 -10%off 高校生 -20%off LINE・DMにてご連絡ください♪ 宜しくお願いします☺︎ * * #tetsuyayumoto#フリーランス#前髪の人 #お洒落な人 ショート#ショートカット#ショートヘア#黒髪ショート#黒髪#モードヘア#カット#マッシュショート#髪型#ヘアスタイル#表参道#ヘアサロン#原宿

湯本 哲也 〜 ウルフとパーマと前髪と 〜さん(@yumoto_tetsuya)がシェアした投稿 –

直毛をいい感じの髪型にするために、気をつけるポイントって何かある?

うむ、直毛の人は毛量が多いケースが見られるので、重みがあるとよけいに動きが出にくくなるから毛量調整がポイントになってくるぞ。ショートボブにするなら思い切って襟足は少し刈り上げて上の毛をかぶせるのもアリじゃよ。
それと、直毛をキレイに見せるには「まとまり」と「ツヤ」が大事じゃ。パサついた髪だとせっかくの直毛も台無しじゃからな。髪質を活かしてツヤっと仕上げるのがいいじゃろう。直毛はもともとツヤが出やすい毛質ではあるが、ケアをしたり、乾かす時に注意したりするだけで、同じ直毛でも印象は変わるものじゃよ。

乾かす時のポイントは?

ドライヤーの風を上から当てることと、手櫛でとかす時に髪を少しだけ引っ張りながら乾かすとツヤが出やすくなるぞ。乾かす前にはオイルなどでケアすることを忘れずにじゃよ。

ヘェ〜それだけでいいんだ!

この少しの手間で変わるから侮れんぞ〜。

直毛な人にもオススメの髪型は?

この投稿をInstagramで見る

guest cut #お洒落なショート 前下がりショート✂︎ ショートは骨格をキレイにみせること。 顔まわりとのバランス。 こだわって切っています。 丁寧に、丁寧に。 原宿でカットしているフリーランス美容師です。 * * * 初めての方でインスタをみてご予約いただいた方は初回20%offさせて頂いています。 cut ¥6,500 → ¥5,200 cut color ¥13,500〜 → ¥10,800〜 cut perm ¥13,500〜 → ¥10,800〜 w color(ケアトリートメント込み) ¥18,000〜 → ¥14,400〜 (+tax) 学割始めました☺︎ 大学生・専門学生 -10%off 高校生 -20%off LINE・DMにてご連絡ください♪ 宜しくお願いします☺︎ #tetsuyayumoto#フリーランス#ウルフの人#前髪の人 #お洒落な人#お洒落な髪型#モデル#モードヘア#スクエアバング#ワイドバング#フルバング#ショートヘア#前下がりショート#ヘアスタイル#ヘアメイク#前髪カット#ウルフ#ウルフカット#多色染め#ハイライト#ロングヘア#前髪#ラウンドバング#黒髪ロング#ロングヘア#レイヤーカット#美髪#デザインカラー#美容師#原宿#表参道#

湯本 哲也 〜 ウルフとパーマと前髪と 〜さん(@yumoto_tetsuya)がシェアした投稿 –

直毛の直線美を活かしたボブ

直毛の直線美を活かしたボブがオススメじゃな。肩につかないショート丈ならおさまりもよく、背が高くても低くてもバランスが取りやすいぞ。前髪を作らずワンレングスにするとクールな印象になり、毛先を内巻きにすれば丸いシルエットになって可愛らしい印象になるぞ。

あえての外ハネでお洒落スタイル

あえての外ハネでひと味違ったスタイルにするのも良いなぁ。鎖骨あたりでバツンと切ってレイヤーを入れることで自然に毛先を外ハネにして、スタイリングは束感を作るようにウェットな仕上がりにするだけで良いから楽ちんじゃ。
これを顎ラインのショートでやっても可愛いぞ。外ハネはくせ毛だとなかなか難しいので直毛ならではじゃな。

シースルーバングロング

ロングなら軽さで抜け感を作るのがポイントじゃ。ロングだとどうしても重い印象になってしまうので、前髪は透け感のあるシースルーバングにして、毛先も適度に軽さを出すのがいいぞ。秋元梢さんのような個性派にしたい場合は真逆に全てを重くするのもアリじゃが、少々難易度は高いかもしれんな。

アレンジをしやすくするならパーマを

サラサラストレートすぎてアレンジがしにくいとお悩みの場合は、思い切ってパーマをあてるとやりやすくもなって良いぞ。かかりにくくとれやすいことを考慮して少し強めにかけてもらうのも手じゃな。ブローが苦手な場合は、カールをつけるのではなく内巻きになるようにパーマをかけるのも良いぞ。

カラーで差をつける

直毛は髪がしっかりしているのでカラーで淡い色味を出すのがなかなか難しいと言われておるが、軽さを出すなら抜け感のあるカラーにするのがオススメじゃ。直毛は軟毛と比べて傷みにくい傾向にあるので、ハイライトを入れるのも立体感が出てありじゃよ。

まとめ

  • 直毛は多毛なことが多いので毛量調整が大事!
  • 直毛には「まとまり」と「ツヤ」が大事!
  • 乾かす前にオイルなどのケアを忘れずに!
  • ドライヤーは上から風を当てる。
  • 乾かす時は手櫛で少し引っ張りながら熱を当てるとツヤが出やすくなる。
  • 直毛にはボブがオススメ!直線的な美しさで直毛の良さを最大限に引き出せる!
  • 外ハネも可愛くこなせるのは直毛の特権!
  • ロングなら重くなりすぎないように抜け感を。
  • アレンジやブローをやりやすくするにはパーマも活用すると良い。
  • カラーで抜け感や立体感を作るとこなれ感アップ!

直毛にも悩みはあるとは思うが、是非自分にあったスタイルを見つけて楽しんでほしいものじゃなぁ。

関連記事一覧