ハイライトを入れた髪に縮毛矯正ってかけられるの?

Q&A

ハイライトを入れていても縮毛矯正はできる?

この投稿をInstagramで見る

オリーブベージュ × ショートボブウェーブ カジュアルなファッションに相性抜群です🌼 ・ 切りっぱなしボブからショートヘアに挑戦したい方へ。。 ウェーブショートはおすすめです🌹 ・ ・ 《完全予約制》 カウンセリングからお帰りまで全て マンツーマンで施術させていただきます🤝 JR原宿駅から徒歩30秒のサロン✂︎ ・ 🎈ご予約方法 トップページよりLINE@ または DMにて ご連絡お待ちしております! ・ ・ ・ #個室サロン #美容室 #原宿美容室 #切りっぱなしボブ #グレージュ #ラベンダーグレージュ #透明感カラー #外国人風カラー #外国人風ハイライト #ハイトーン #グラデーション#ウェーブヘア #ショートヘア #ショートボブ #ショートボブアレンジ

望月 美侑さん(@miyu_mochizuki)がシェアした投稿 –

この髪型良いな。私もサラサラのストレートヘアになりたい!(ヘアカタログを見ながら)

毛先までまっすぐでサラサラのストレートヘアスタイルは、やはり人気が高い髪形じゃな。

あっ、髪さま。そうだよね。サラサラのストレートヘア、憧れちゃうな。私は少し髪にクセがあるから、ストレートにするためには縮毛矯正をかける必要があるけど。今度縮毛矯正かけてみようかなあ。

おしゃれモンスター君、そういえば少し前にハイライトを入れたと言っていなかったかね?

うん、髪に立体感を出したくてハイライトを入れたよ。それがどうかしたの?

ハイライトを入れた髪に縮毛矯正をかけるのは、あまりおすすめできないんじゃよ。

えーっ!?そうなの?どうして?

その理由を説明するためには、まずハイライトがどのようなものか正しく知っておく必要がある。簡単に解説しておこうかのう。

お願いします!

ハイライトとは、立体感や透明感などを出すために、ベースの髪色よりも明るいトーンのカラーを部分的に入れるカラーリング手法のことじゃ。トレンドの外国人風スタイルを表現するために、ハイライトを入れることも多い。また髪全体を明るくしなくても軽やかな印象になるところも魅力的じゃな。ハイライトを入れるだけでも、おしゃれなスタイルになるぞ。

うんうん。手軽にイメチェンできるのも良いよね。

ハイライトはベースとなる髪の色よりも明るい色を入れる必要があるから、基本的にはカラーリングを行う前にブリーチをする。ブリーチというのは髪の色素を抜くためのもので、ビビッドな色味を表現したりハイトーンカラーを入れたい場合などに行われるぞ。

そういえば、私もハイライトを入れるためにブリーチをしたような気がする。

ハイライトを入れた髪に縮毛矯正をかけるのがおすすめできない理由とは?

この投稿をInstagramで見る

スペシャルハイライト× bob ・ いつもおしゃれなmamaさん🌿 ・ 細く繊細なハイライトを、程よく目立たせたカラーで ストレートでもアレンジしても◎ ・ ◯オレンジ味を抑えたい ◯立体感が欲しい ◯色持ち良くしたい ◯雰囲気をガラッと変えたい ・ そんな方にオススメなカラー。 乾かすのも、スタイリングも、一番楽な長さです🌼 ・ 必ず似合う長さにカットいたします!! ぜひ一度お任せください♡ ・ ・ ・ 《完全予約制》 カウンセリングからお帰りまで全て マンツーマンで施術させていただきます🤝 JR原宿駅から徒歩30秒のサロン✂︎ ・ 🎈ご予約方法 トップページよりLINE@ または DMにて ご連絡お待ちしております! ・ ・ ・ #個室サロン #美容室 #原宿美容室 #切りっぱなしボブ #グレージュ #ラベンダーグレージュ #透明感カラー #外国人風カラー #外国人風ハイライト #ハイトーン #グラデーション#ウェーブヘア

望月 美侑さん(@miyu_mochizuki)がシェアした投稿 –

ハイライトを入れた髪に縮毛矯正をかけるのがおすすめできない理由は、ハイライトカラーを入れるためにブリーチをしているからなんじゃよ。

そうなの?

ブリーチをした髪に縮毛矯正をかけてしまうと、髪へのダメージがかなり大きくなる。ブリーチも縮毛矯正も髪に少なくない負担をかける施術じゃから、両方とも行ってしまうと、髪が傷んでしまう可能性が高くなるんじゃ。

そうなんだ。でもハイライトは、全体の髪をブリーチしたわけじゃないよね。ハイライトカラーを入れる部分だけだし。それでもだめなの?

例え一部分だけであっても、ブリーチを行った以上、縮毛矯正をかけるのはやめておいた方が良いじゃろうな。

そっかあ……。

ただし、絶対にできないというわけでもない。縮毛矯正に使用する薬剤や美容師の腕によっては、ブリーチをしていても縮毛矯正をかけることができることもあるぞ。「ブリーチをしているけど、どうしても縮毛矯正がしたい」という場合は、美容師に相談してみると良い。

できる場合もあるんだね。良かった!

縮毛矯正をかけることができる場合でも、やはりダメージが気になることが多いじゃろうから、ヘアケアはしっかりと行うようにな。自宅でのケアはもちろん、サロンで定期的にトリートメントを行うのもおすすめじゃ。

うん、わかったよ。

ちなみにハイライトを入れる場合にはブリーチをすることが多いと説明したが、場合によってはブリーチせずにハイライトカラーを入れることもある。ベースの髪色が暗めの場合や、ハイライトをそこまで目立たせずナチュラルに仕上げたい場合などじゃな。ブリーチをしていないのであれば、ハイライトを入れていても問題なく縮毛矯正をかけることができるぞ。両方したいという者は、ブリーチなしのハイライトを検討してみると良いかもしれんな。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

スペシャルハイライト×ウェーブボブ ・ ずっと人気のスタイルです🌿 ・ ◯オレンジ味を抑えたい ◯立体感が欲しい ◯色持ち良くしたい ◯雰囲気をガラッと変えたい ・ そんな方にオススメなカラーです♡ オレンジ味を徹底的に抑え、色落ちも綺麗ですよ🌼 ・ ・ ・ 《完全予約制》 カウンセリングからお帰りまで全て マンツーマンで施術させていただきます🤝 JR原宿駅から徒歩30秒のサロン✂︎ ・ 🎈ご予約方法 トップページよりLINE@ または DMにて ご連絡お待ちしております! ・ ・ ・ #個室サロン #美容室 #原宿美容室 #切りっぱなしボブ #グレージュ #ラベンダーグレージュ #透明感カラー #外国人風カラー #外国人風ハイライト #ハイトーン #グラデーション#ウェーブヘア

望月 美侑さん(@miyu_mochizuki)がシェアした投稿 –

ブリーチをした髪に縮毛矯正をかけるのは、髪のことを考えるならできればやめておいた方が良いんだね。でもやっぱりストレートヘアになりたいから、できるかどうかサロンで相談してみようかな。

そうじゃな。どうしてもというなら、信頼できる美容師に相談じゃ。

でも、どのサロンに行ったら良いんだろう。できれば縮毛矯正が得意な美容師さんに担当してもらいたいんだけど……。

GO TODAY SHAiRE SALONの「予約コンシェルジュ」で、相談してみてはどうじゃ?

GO TODAY SHAiRE SALONの 「予約コンシェルジュ」って?

GO TODAY SHAiRE SALONの 「予約コンシェルジュ」というのは、LINEでいつでも簡単に髪のことを相談することができるサービスじゃよ。なりたいスタイルや、髪の悩みについて相談すると、その人に合った施術内容を提案してもらえるぞ。またその施術が得意な美容師を紹介してもらえたりもするから、自分と相性が良い美容師と出会える機会になるかもしれんな。

そういう便利なサービスがあるんだね。ハイライトと縮毛矯正のことも相談できるかな?

もちろんじゃよ。また提案された施術内容に納得すれば、そのままLINEで予約をすることも可能じゃ。

手間がかからなくて良いね。使ってみようっと!

関連記事一覧