柔らか猫っ毛ヘアに憧れます!猫っ毛になる方法ってありますか?

髪質のお悩み

そもそも「猫っ毛」ってどんな髪のこと?

この投稿をInstagramで見る

clear pink🌸🌸 夏は淡〜いピンクがカワイイね🥺💓 計画的なブリーチとしっかりしたケアで 夏は綺麗なハイトーンを楽しみましょう♡ ・ 7月ご予約埋まりやすいです🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️ お早めにご連絡ください💌 6月の残りのご予約 20日11:00 22日17:30 23日11:00 28日11:30 お待ちしてます☺︎🍒 ・ ・ #shoko_hair#hair#haircolor#hairdresser#beautician#girly#pink#lavender#pinkhair#hairarrange#ribbon#美容師#美容学生#フリーランス美容師#ハイトーン#ピンクヘアー#ピンクベージュ#ピンクブラウン#ピンク#ピンク髪#ピンクカラー#紫#ラベンダー#ラベンダーピンク#ハーフアップ#ヘアアレンジ#リボン#ガーリー#しょこピンク#しょこへあー

Shoko Tayamaさん(@shokomaru_17)がシェアした投稿 –

ふわふわの髪、すごく可愛い!こんな風になりたいなあ(ヘアカタログをパラパラ捲る)

おや、ヘアカタログを見ているのかね?

そうなんだ。私も一度こんなふわふわの髪になってみたい!こういうふわふわでやわらかそうな髪のことって、なんて言うんだっけ?

細くてやわらかい髪のことは「猫っ毛」と呼ぶことが多いな。

そうだった、猫っ毛だね!ふわふわの猫っ毛になるにはどうしたら良いんだろう?

そうじゃなあ……まずはそもそも猫っ毛がどんな髪質なのかを、しっかり説明しておこうかのう。

ありがとう、教えて髪さま!

猫っ毛とはさっきも言ったように「やわらかくて細い髪質」のことじゃな。コシがあまりない髪質のため、ヘアスタイルによってはふわふわの質感に見えることもある。必ずしも「猫っ毛イコール癖毛」というわけではないが、髪がやわらかく細いため、癖が気になるという猫っ毛の人も少なくないな。また髪が細い分キューティクルが薄いので、ダメージが気になりやすいという特徴も、猫っ毛は持っているぞ。ふんわりと軽くやわらかそうな髪は魅力的に見えるかもしれんが、扱いにくい髪質であるともいえるな。

なるほど、そうなんだ。

猫っ毛になりたい!方法ってあるの?

この投稿をInstagramで見る

white lavender pink × milky pink🍭💕 ロングの裾カラーもオススメです♡ 淡〜い組み合わせがめっかわでした🥺🎀 ・ これくらいの淡い色味は 繰り返しのブリーチが必要ですが 一度ベースができてしまえば ブリーチはリタッチだけで 毛先はダメージレスにカラーができます🥰 しっかりしたケアで ハイトーンを楽しみましょう🍒♡ ・ ・ #shoko_hair#hair#haircolor#hairdresser#beautician#girly#pink#lavender#pinkhair#hairarrange#ribbon#美容師#美容学生#フリーランス美容師#ハイトーン#ピンクヘアー#ピンクベージュ#ピンクブラウン#ピンク#ピンク髪#ピンクカラー#紫#ラベンダー#ラベンダーピンクデザインカラー#裾カラー#ガーリー#しょこピンク#しょこへあー

Shoko Tayamaさん(@shokomaru_17)がシェアした投稿 –

それで、結局猫っ毛になる方法ってあるの?どうしたら猫っ毛になれる?

まあ、無理じゃな。

無理なの!?

残念じゃが、基本的に髪質を根本から変えることはできないんじゃよ。なので、例えば「しっかりとした硬めの髪質の人が、ふわふわのやわらかい猫っ毛になる」や、反対に「細い猫っ毛を、しっかりした髪にする」ようなことは無理だと考えた方が良いな。

そっかあ……残念。

どうしても髪をやわらかくしたい場合は?

ちなみに猫っ毛にするのは無理じゃが、どうしても髪をやわらかくしたいというのであれば、方法がないわけではないぞ。

本当?どんな方法なのか教えて!

ブリーチをすれば、多少ではあるが髪がやわらかくなるな。

ブリーチって、髪を明るくするときにするものだよね?

そうじゃな。ブリーチは髪の色素を抜くために行うもので、ハイトーンカラーなど明るい色に染めたい場合や、ピンクなどビビッドなカラーを入れたいときにすることが多いぞ。ブリーチで髪の色素を抜いておくと、色が入りやすくなるんじゃ。

色素を抜くためにするブリーチで髪がやわらかくなるなんて、何だかちょっとおもしろいね。

ただブリーチは髪に結構な負担をかけるものじゃから、髪をやわらかくするだけの目的で施術するのは、あまりおすすめはできないな。なので、最終手段といったところじゃろう。

そうなんだ。髪が傷むのは嫌だから、ブリーチで髪をやわらかくするのは、私はちょっと無しかなあ……。

パーマやカラーでふんわりヘアに見せよう

この投稿をInstagramで見る

淡〜いハイトーンpink🌸♡ 繰り返しのブリーチが必要になります👶🏻💕 しっかりケアして夏までに 艶々ハイトーン目指しましょう🥺✨ ・ 明日29日10:00キャンセル出ました! こ予定合う方是非駆け込みのご予約お待ちしてます☺︎💌 6月2日以降お時間ご相談で まだご予約に空きがございます☺️◎ ・ ・ #shoko_hair#hair#haircolor#hairdresser#beautician#girly#pink#lavender#pinkhair#hairarrange#ribbon#美容師#美容学生#ハイトーン#ピンクヘアー#ピンクベージュ#ピンクブラウン#ピンク#ピンク髪#ピンクカラー#紫#ラベンダー#ラベンダーピンク#ハーフアップ#ヘアアレンジ#リボン#ガーリー#しょこピンク#しょこへあー

Shoko Tayamaさん(@shokomaru_17)がシェアした投稿 –

ブリーチ以外で、髪をやわらかくふわっとさせる方法はないの?

髪自体をやわらかくするのは難しいが、やわらかそうな髪に見せることは可能じゃよ。ゆるくパーマをかけて全体的にふんわりさせたり、髪がやわらかそうに見えるカラーに染めるのが良いじゃろうな。おしゃれな雰囲気にもなるぞ。

そっか、髪質を変えることはできなくても、スタイルや髪色でふんわりとした雰囲気を作れば良いんだね!

そうじゃな。

ちなみに、髪をやわらかく見せたいときには、カラーはどんな色がおすすめ?

基本的には明るいトーンの色の方が、髪が軽やかに見えるぞ。ミルクティーカラーやアッシュベージュ、ライトブラウンなどは、やわらかそうに見える人気のカラーじゃな。また部分的にハイライトを入れるのもおすすめじゃよ。

なるほどね。髪色の参考にしようっと!

まとめ

この投稿をInstagramで見る

clear baby pink👶🏻💓 あったかくなってくると やっぱりハイトーンも人気です♡ ・ 本日はお休み頂いています🙇🏼‍♀️ 4月のご予約はすべて埋まりました🙇🏼‍♀️ 5月2日以降まだご案内できます💌 ご予約はDMからのみの受付になりますので お名前フルネーム、ご希望日時、メニューを記載して 初めての方もお気軽にご連絡下さい☺︎♥︎ ・ ・ #shoko_hair#hair#haircolor#hairdresser#beautician#girly#pink#lavender#pinkhair#hairarrange#ribbon#美容師#美容学生#表参道#フリーランス美容師#ハイトーン#ピンクヘアー#ピンクベージュ#ピンクブラウン#ピンク#ピンク髪#ピンクカラー#紫#ラベンダー#ラベンダーピンク#ヘアアレンジ#リボン#ガーリー#しょこピンク#しょこへあー

Shoko Tayamaさん(@shokomaru_17)がシェアした投稿 –

猫っ毛になってみたかったけど、髪質は基本的に変わらないんだとわかったよ。自分の髪質を活かしつつ、カラーやパーマでやわらかさを表現すればいいんだね。

そうじゃな。髪質は人によって違うから、自分の髪質を活かしたスタイルやカラーにすると良いぞ。ちなみにどんなヘアスタイルが似合うかは人それぞれなので、信頼できる美容師に相談してみよう。

信頼できる美容師さんかあ……どうしたら自分にぴったりの美容師さんに出会えるんだろう?色々なサロンに行ってみるのも限界があるし……。

それなら、GO TODAY SHAiRE SALONの「予約コンシェルジュ」というサービスを利用してみるのはどうじゃ?

GO TODAY SHAiRE SALONの「予約コンシェルジュ」って?

「予約コンシェルジュ」というのは、GO TODAY SHAiRE SALONが行っているサービスじゃ。LINEで気軽に髪質やなりたい髪型の相談をすることができ、相談内容からおすすめの施術内容を紹介してもらうことができるぞ。理想とするスタイルや雰囲気を作るにはどうしたら良いのかイマイチわからないときにも、重宝するサービスじゃな。また提示された施術内容に納得すれば、LINEでそのまま予約をすることもできる。

そういうサービスがあるんだ。LINEで相談とサロンの予約ができるのは、手軽だし便利だね!

また希望する施術が得意な美容師を紹介してもらうこともできるから、髪をやわらかく軽やかに見せるパーマやカラーが得意な美容師とも出会いやすいはずじゃ。

そうなんだ、さっそく使ってみるよ!

関連記事一覧