猫っ毛メンズでも似合う短髪スタイルって?

髪質のお悩み
この投稿をInstagramで見る

ストレートも🙆‍♂️ . #センターパート

宮永えいとさん(@eito_miyanaga)がシェアした投稿 –

彼が猫っ毛で髪型がうまくいかなくて悩んでるんだけど、猫っ毛メンズでも似合う短髪スタイルってどんなの?ちょっくら髪さまでも呼び出して聞いてみるか。
ゴホンッ…髪の悩みに答えてくれる人いないかな〜困ってるんだけどなぁ〜!!

猫っ毛ちゃんお困りかな?髪のことならお任せあれ☆悩めるみんなの味方、髪さまじゃよ!

(ほんとすぐ来るけど、髪さまってもしかして相当暇なんじゃ…。)

今なにか失礼なことを考えておるじゃろ。まぁ良かろう。
それで、今日はいったいどうしたんじゃ?

あ、そうそう、今日は猫っ毛のメンズでも似合う髪型について教えてよ!

猫っ毛メンズのお悩みって?

その前に、男の人で猫っ毛だと、どんな悩みがあるんだろう?

そもそも猫っ毛とはハリコシのない細くてやわらかい髪質なので、男女問わずボリュームが出しにくいというのが一番のお悩みになってくるところじゃのう。
男性は短髪の場合が多いので、ハリコシがないとセットが難しいといえるのう。例えば、ふんわりセットしたとしても湿気や汗ですぐにペタンとなってしまったり、キープできないのは悩みどころじゃな。
あとは、サラサラすぎる、という悩みもよく聞くものじゃのう。

どんな髪質でもみんなそれぞれ悩みはあるんだねぇ。髪が細いと薄く見えるのもあれだよね。

そこはちょっとデリケートなとこでもあるので大きな声では言いづらいが、まぁそれもあるじゃろうなぁ。

猫っ毛メンズの髪質を上手く生かすポイント

猫っ毛はカットが重要なカギを握ってる?

そうかぁ…猫っ毛だと大変だよね。逆に猫っ毛を活かすことってできるの?

もちろんじゃ!ポイントとなるのはカットとパーマじゃな。
特に、猫っ毛のスタイルをふんわりに導くにはカットが重要になってくるぞ。

カット?カットで猫っ毛を活かすことができるの?

そうじゃよ。猫っ毛をふんわりさせるのはカット次第、といっても過言ではない。これは美容師の経験と技術によるところが大きいので、何度も通って担当美容師に自分の髪質を知ってもらうのも大事なポイントじゃな。

はじめましてじゃわからないところもあるもんね。
知ってもらうって大事だね。

そうじゃのう。
ちなみにカットの何が大事かというと、猫っ毛の場合、重さでペタンとなりやすい上に軽くしすぎると毛先がペラペラになってパサつきやすくなる、という特徴があるのでそのさじ加減が重要なんじゃ。
特に、短くすると1ヶ月も経てばスタイルが変わってくるのでこまめなメンテナンスは必須じゃよ。

パーマでふんわり柔らかい質感を最大限に引き出す!

この投稿をInstagramで見る

#notfromparismadame . #マッシュ男子

宮永えいとさん(@eito_miyanaga)がシェアした投稿 –

猫っ毛といえば柔らかくてサラサラな髪質が特徴じゃ。
その柔らかい質感を活かさない手はないじゃろ。

確かに、ゴワっとした髪質より猫っ毛のような柔らかそうな髪質のほうが触りたくなるよね。草食系な感じもするけど。
イメージとしては、水嶋ヒロさんとか向井理さんとか、あと坂口健太郎さんとかね!(猫っ毛かどうかはあったことないから知らんけど。)

さすがイケメン好きな猫っ毛ちゃん、よくわかっておるのう…!パーマで動きとボリュームを出しつつ、柔らかさを演出じゃ!

猫っ毛メンズにおすすめのヘアスタイルは?

無造作ベリーショート

この投稿をInstagramで見る

サムくんと将来について話した。 . #ベリーショート

宮永えいとさん(@eito_miyanaga)がシェアした投稿 –

髪を伸ばすと重さでペタンとなりやすくなってしまうので、思い切って短くすると立たせやすくセットもラクで良いぞ。
例えば、サイドは刈り上げてトップにポイントを置くと、バランスがとりやすくメリハリのあるスタイルになるんじゃよ。
剛毛だとごわごわしてボンっとなりやすいところじゃが、猫っ毛だと短い毛もまとまりやすいので扱いやすいといえるじゃろう。
スタイリングはウェット感を出しても良し、マットな質感に仕上げても良しじゃ。カラーをアッシュ系にしてウェットに仕上げるとよりオシャレ感がでるのでおすすめじゃよ。

うわぁ〜それってなんだか海外のモデルさんみたいな感じだね!

思わず触りたくなるふわふわパーマ

この投稿をInstagramで見る

#パーマッシュ . #クリクリ

宮永えいとさん(@eito_miyanaga)がシェアした投稿 –

さっきも話したが、何と言っても猫っ毛の良さはその柔らかな髪質じゃ。カール感を出せば無邪気な少年っぽさを出すこともできるし、大きめのウェーブで流せばアンニュイ大人の色気も出せる。猫っ毛ほどパーマを上手く扱えるかもしれんぞ。あくまでも猫っ毛の細くて柔らかな髪質を活かしてふわふわにスタイリングすることがポイントじゃ。パリパリにしすぎると”触れたくなる”からは遠ざかるのでな。

いいね!ふわふわ猫っ毛!想像しただけで触りたくなってきたよ!

スタイリングのコツはここを押さえよ!

短くした場合、ハリコシのある髪だとツンツン立ち上がりやすいけれど、猫っ毛はペタンとなりがち…そんな時は軽く動きを出す程度にして、ウェットでパリッと流すようにセットすると良いぞ。つや出しのジェルタイプが使いやすくておすすめじゃな。
もしくは、ファイバー系かマットな質感のワックスで束感を出して、ハードスプレーを軽くふってキープ、というのも良いのう。
この時、スプレーを近距離でふると頭皮にベタっとついてしまうので、少し離してさぁ〜っと塩コショウ程度にすると良いぞ。

まとめ

  • 猫っ毛とベリーショートは相性抜群!
  • 思い切って短くして、トップにポイントを置くとメリハリが出てGood!
  • 重さが出てくるとスタイルが崩れやすくなるので、短くするならこまめにカットに行くのが大事
  • 猫っ毛の柔らかさを活かしてふんわりパーマヘアで思わず触れたくなる髪に!
  • オシャレメンズなモード系にするならウェットなスタイリングが◎
  • ワックスで束感を作って動きを出そう!
  • 最後にハードスプレーを少々ふったらキープ力アップ!

美容師によっても得意分野というのは人それぞれ。猫っ毛のような柔らかメンズヘアを得意とする美容師もおるからのう。え?そんな美容師さんにお任せしてみたいって?
それなら、GO TODAY SHAiRE SALONの予約コンシェルジュを頼ってみると良いぞ。

関連記事一覧